友人との会話の話題が年々変わっていくことのおもしろさ

友人とは独身時代からの友達です。結婚の時期も同じ時期、家の購入も同じ時期でした。独身のころは、お互いに音楽が趣味で、「どのバンドがいい」「この曲がかっこいい」などといつも音楽の話や学校の友人の話で盛り上がっていました。また、休日の過ごし方も、カラオケや旅行などへでかけて思う存分に楽しんでいました。ところが、結婚後5年経ったいまでは、ともにする話題が全く違っています。その話題は住宅ローンについてや子どもの進学費について、健康診断、保険について、将来の不安についてなどです。話題が急に所帯じみきて、なんだか少し戸惑います。きっともう少し年齢を重ねていくとさらに病気や入院、介護といったものに変化していくのでしょう。遊びや趣味もほぼしなくなりました。だからといって不満があるわけではないのですが、視点が完全に家族に向けられているので、行動のすべてが家族中心になっていくのでしょう。もしも、まだ結婚していなかったら、話題の中心は、音楽や趣味だったのかなとふと思いました。3万円 融資