今日は浦和のセカンドシーズンの優勝が決まり既に年間王者を決めるチャンピオンシップに進めると言う事になる。
その一方で降格争いをしていると言うが既に福岡と湘南の降格が決まったと言うかあと一つは何処になるのか注目している。

今日の試合では降格争いをしている4チーム全部が負けた事で最終節まで持ち込まれた。
特に名古屋は苦手にしていた神戸に負けた事て危機に陥ったと言うが新潟も危ないと言う。

今日のガンバ大阪戦では3選手が退場処分となって次の試合では出場が出来ない事になっている。
ここは難しい所て広島と対決になると手強いかも知れないと言う。

ここ数年は大宮や清水がJ2に降格している事でオレンジの呪いがあると思われているる
こうした事を払しょくするのには勝つしかないと言う事になる。

この様にしているのはこの2チームだけでなく甲府や磐田も降格の危機はまだあると言う事になる。
最終戦にはどんな感じて決まるのか最終節でドラマがあるのかどうなのかわからない所もある。

これからどうなるのか注目だと思っているのです。vio 脱毛 キレイモ