今秋から始まったドラマ、砂の塔知りすぎた隣人を毎週楽しみにしています。久しぶりに菅野美穂さん主演のドラマで、松嶋菜々子さん演じる弓子と言う謎の女性。ドラマの内容は子供が失踪し、失踪した子供の母親がギャンブル依存症や不倫していたりと問題ありの母親ばかり。果たして犯人は誰なのか?と言うのがおおまかなあらすじなのですが、松嶋さんが犯人ならありきたりすぎなので、以外な人物が犯人なのかもしれません。菅野さん演じる亜紀の周りは犯人になり得そうな人物がたくさんいて、複雑な人間模様で憎しみや嫉妬などが絡みあい、物語が展開していくのだろうと思います。元々このようなミステリアスなドラマが大好きで、久しぶりにはまっているドラマです。タワーマンションの上層に行くにつれ値段が高くなり裕福な家庭の人が住んでいて、だからと言って下位に住む人をバカにしたりと、このような事が現実にあるのならタワーマンションの購入も考えてしまうと思います。これから先どのようなストーリーの展開になっていくのかとても楽しみなドラマです。

YouTubeでみたんですが、彼女天皇陛下と拝謁する際に夫婦なら拝謁できるけど、母親はだめだというルールを無視して強引に皇居に入ったようだ。その時も、豊田真由子様がどうたらこうたらで押し通そうとしたらしい。結果、国会議員全員に注意喚起が行われた。はっきり言ってそこらへんのずうずうしおばさんと変わらない。私世代だろうか、オバタリアンって昔ありましたけど、今聞かなくなりましたね。あんな感じだったらしいのですが、自民党はなんも思わなかったのかな。確かに、比例でなく実力で8万票とって一位で選挙勝ってますからね。なんも言えなかったのかな。

それにしても神経が図太い人なのかな。その後もこうしたトラブルは絶えなかったらしい。でもああいう人、民間企業の職場にもいますね。男性は結構諦めているけど、女性同士でトラブルになるんだ。これが厄介。訳の分からない派閥を作るから余計だよ。本能のままに生きている人は男性は一番手を焼くタイプだ。ミュゼ 支払い