友人と数年ぶりに美術館に行ってきました。
ひろしま美術館にある絵画を地元で見ることができました。
フランスのモネやルノアール、スーラ、ピカソ、ドガなど、名前は一度は聞いたことがある印象派の絵や、日本人の油絵を見ました。
横山大観の屏風もあり、圧巻でした。
一番のお気に入りは、「アンリ・ル・シダネル」の「離れ家」という作品です。
夜、明かりのついた小さな家の前に、見事なバラの茂みがある絵です。
家にもバラがかかっていて、薄暗いのにとてもきれいです。
もう一つのお気に入りは、「クロード・モネ」の「セーヌ河の朝」でした。
こちらはモネが「スイレン」を描く前に描かれたものだそうです。
なんてことはない、川の水面に森が映っている絵なのですが、なぜか惹きつけられました。
水面に映っている森は少し揺れているようなタッチで、陸との対比がおもしろいです。
帰りは売店でこれらの絵のポストカードとクリアファイルを購入しました。
美術館、大変癒されました。脱毛サロンらココ

禁煙に成功してからもう5年は経ったかなぁ。
最近、仕事も変わり人間関係とかお付き合いの呑み会が増えるようになってから、なんとなくタバコを吸いたい衝動にかられる事が多くなって、ついに旦那にタバコを差し出されちょこっと吸ってみた。
最初はやっぱりむせる!
おいしー!とかは感じなくて、口の中の不快感とタバコを口にした後の食べ物の味がよくわからない。
やっぱり、タバコは吸わないって!思ったのに、お酒を呑むとまた、吸いたい衝動にかられちゃう。
周りの人から、タバコの煙が不快に思わない人は、また吸い出すもの。って話を聞かされていたけど、私は平気って思っていたのに、間違いだったみたい!残念!!
ついに、休みの前日、晩酌してたらまたしてもタバコを吸いたい衝動がー!
旦那のタバコが目の前に・・!
恐る恐る、タバコに火をつけて吸ってみた。
やっぱり変な味。
美味しくない。それでも、一本最後まで吸ってみた。
結局、その日はちょっと酔っぱらっていたのもあって、3本吸ってみた。
次の日から、いつもと変わらない生活。タバコの事を考えることはほとんどなのに。でも、お酒を呑むとやっぱり吸いたくなった。今度は、電子タバコにチャレンジ(笑)なぜか、電子タバコの方が罪悪感が少なくて、段々慣れてきちゃったみたい。
そんなこんなで、5年以上禁煙していたのに、1か月で今はしっかり喫煙者!!
旦那は、電子タバコと普通のタバコの両方を持って歩く人。ついに、電子タバコを私に渡してきた!
なんと!!タバコ吸ったらって、なぜ進めるのー?!
どうやら、タバコ吸い始めたら少しは痩せると思っているらしい。
確かに、禁煙成功してから、1年で3キロプラス。
2年後、3年後にトータル8キロプラスの体型になってしまった私。体重増加したけど、一応、標準体型の範囲にいるからって、自分だ納得してたのに。
そんなに、痩せて欲しいのね!!
確かに、タバコ吸った後は、さっきまでお腹空いていたのに、食欲は半分以下ぐらいの気持ちになるもの。
だからと言って極端に何にも食べないわけじゃないから、多分痩せないけどね。と思いながらわずかな期待もあったりする。
初めは、電子タバコの使い方もわからなかったのに、今ではずいぶん手慣れたもんだと、自分に感心しちゃうぐらい。
本心は、やめたいのだけどね。
あら、どうしたらまた禁煙できるかなぁ!?
さっぱり、わからない・・即日融資 おすすめ