今日は以前通っていた総合病院の中にある婦人科に行って来ました。
以前通っていたと言っても通っていない間に病院名が変わり経営者も変わりました。
同じ病院ではあるけど違う病院になったという感じです。
私が通っていた頃はかなり前になるのでその時のカルテなども全く残っていませんでした。
なので初診扱いということで色々と診察前に書かされました。
最後に行ったのは10代の頃でしたが、問診表に「性体験の有無」のチェックを付ける所がありました。
これはかなり恥ずかしかったですよ。
だってアラサーにして今まで経験がないのですから。
嘘付いて「有」にチェックをしたとしてもきっとバレてしまうことでしょう。
診察の時に先生が「性経験がないということであれば…」と言っていましたが、もしそんなことが他の人に聞かれていたら嫌です。
問診表も狭い待合室で書いていたので他の患者さんに見られないよう隠しながら書きました。
色々な患者さんを見ているでしょうし、きっと私みたいな人もいますよね?

最近ゲームをやってる時に、そのゲームに頻繁に忍者が出てきたり、忍者もののアニメを見ているせいか中二病が再発しかけています。幼稚園の頃はよく新聞紙で兜をおったり丸めて刀をつくったりで忍者ごっこをしていたこともあって、それが中二病を引き起こしている要因の1つかもしれません。
さて、忍者についてですが、男性キャラクターはかっこよく、女性のキャラクターは可愛いですね!ゲームでは主に男性キャラの忍者が出てきますが、敵への遠距離攻撃、全体攻撃、回避能力の上昇など、これ反則では?と思うことがちらほら。技のグラフィックもかっこいいものばかりです。一方アニメのほうは女性キャラが輝くシーンが多いですね、忍術や刀剣のやりとりはもちろん、コスチュームが可愛いという。普段は制服にマフラーを巻いているけど一つ任務が入ればくのいち装束に変身。かっこよすぎるし可愛すぎるし、やっぱり忍者はいいですね!日本人からも人気の忍者ですが外国人からの忍者愛は日本人以上だそうです。わかりますわー、外国の方の気持ち。